米政府版マイナンバー2150万人分が流出 560万人の指紋データも流出

米連邦政府の人事管理局(OPM)は9月23日(現地時間)、6月に発表した約400万人(当時発表された数字)の職員および元職員の個人情報流出事件に関連し、560万人分の指紋データも流出していたことがその後の調査で判明したと発表した。

 

 ssn SSNカード(サンプル)
 

 この事件が発覚したのは4月。OPMのITシステムに何者かが不正に侵入してデータを盗んだという。この犯行は中国のハッカー集団によるものとみられている。

 6月の発表では影響を受けるのは約400万人とされていたが、23日の発表では2150万人の社会保障番号(SSN、日本のマイナンバーに当たる全国民が持つ背番号)が影響を受け、その中の560万人が指紋データも盗まれたとあり、かなり人数が増えている。

 

マイナンバーは2018年に銀行口座ともひも付けされるみたいだし、

中国のハッカー集団にとってはウッマウマでしょ。

 

 


米政府版マイナンバー情報漏えい、560万人の指紋データも流出していたことが判明
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1509/24/news101.html

あわせて読みたい