ワイヤレスマウス経由でPCを乗っ取る「マウスジャック」の手口を発見 100メートル圏内から操作可能

 ワイヤレスマウスを経由してPCを乗っ取るサイバー攻撃の手法を、IoTにおけるセキュリティ対策を手掛けるアメリカ企業Bastilleの研究者が発見しました。同社はこの手法を「マウスジャック」と命名。特設サイトを設け、警鐘を発しています。

 

 マウスジャックは、マウスやキーボードとPCをワイヤレスで接続する、ドングルを制御してPCに侵入する手法。実行者は100メートル圏内から、 偽の無線信号でPCを操作できます。実行コストは低く、技術的にも容易とのこと。悪用されれば、マルウェアの侵入や、個人情報へのアクセスといった被害が 発生してしまいます。

 

l_kutsu_160422mousejack02

 

ちなみに うちの無線マウスのドングルは形がおかしいのか、異常なほど固くて挿しにくい 抜けなくなるほどにッ・・!

 

 

 


米セキュリティ企業が警鐘 ワイヤレスマウス経由でPCを乗っ取る「マウスジャック」の手口が発見される – ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1604/22/news123.html

あわせて読みたい